SEO対策の基本知識情報

SEO対策の基本知識情報

スパム対策に用心を

005スパムというと迷惑メールなどを想像されることが多いですが、ここではSEO対策において重要視されるSEOスパムについて見ていきます。

 

SEOスパムというのは、検索エンジンの上位に上がることだけを目的として、迷惑にしかならないような内容のサイトを作成することを指しています。

スパムと呼ばれることになる内容にはいくつかの種類があり、それぞれの対策が必要となります。

 

例えば、重要なキーワードを何度も使って内容が薄いのに関連性が濃いように見せかけるものを「キーワードスパム」と呼びます。

 

かつてはこの方法でも順位をあげる効果があったのですが、検索エンジン側のアルゴリズム強化によってキーワードだけ何度も入力していても検索順位が上がらないようになってきました。
そのため、SEO対策も最近は質より量から質を重視するものになってきています。

現在はスパムとして認定されずに効果がある対策方法も、アルゴリズム強化が行われるとスパム扱いになってしまうこうとも十分考えられます。

 

ある意味イタチごっこではありますが、SEO対策は常にその時々に合わせた内容のものにする必要があるため、高度な解析分析能力を必要とすることになっています。

 

タグ :

特集   

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: