SEO対策の基本知識情報

SEO対策の基本知識情報

クエリとストップワード

SEOに関わる単語の1つとして「クエリ」というものがあります。このクエリというのは直訳すると「質問」や「問い合わせ」ということになりますが、こと検索エンジンに関してこの言葉を使う場合、検索を行うための処理要求のことを指します。SEO?対策はこのクエリを受けてどういった順番で検索結果が出るのか、ということを操作することが目的となっているわけです。

検索エンジンのシステムとして、文章が入力されて検索に掛けられた場合、単語ごとに分解された上でクエリとして処理されるようになります。「本日はいいお天気です」という文章が検索ワードに入力されたら「本日」「いい」「お天気」というように分割したうえで検索されるということです。そのため、SEO?対策を行うにあたって文章をキーワードとして検索順位をあげようとするのは正しい方法とはいえません。

これにもう一つ関わってくるのがストップワード処理というものです。検索エンジンで文章が入力されたとき、文章内にある一般的すぎる語彙群というのは検索から除外されて考えられます。先程の文章の場合「は」や「です」は一般的な助詞として判断を受けて検索の際に優先されなくなるということです。

 

SEOの基礎   

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: