SEO対策の基本知識情報

SEO対策の基本知識情報

隠しテキストは禁物

SEO対策を行う場合知っておくべきこととして、通常効果的とされる対策方法もやりかたを間違えると逆効果になってしまう可能性があるということです。その落とし穴の代表的なものであるのが「隠しテキスト」です。基本的には、サイトの内容というのがそのサイトが上位に来るかどうかということを決定するのですが、上位に来ることだけを目的として、見えない形で文章を挿入することが隠しテキストにあたります。

例えば、多くの人によって検索されるものの、自分のサイトとは関係ないワードを、背景色と同色にして挿入したりすると、閲覧者からは見えないものの検索ロボットからは見えるという状態になります。このような状態は一時的にはアクセスを伸ばす可能性がありますが、最近の検索エンジンはこうした隠しテキストを見つけ出す性能に長けており、もし露見した場合には検索順位にペナルティを受ける可能性があります。

こうしたことによって発生するペナルティは順位が下がるだけというものもあれば、最悪の場合表示自体がされなくなってしまうこともあります。SEO対策によって上位を目指すのは良いですが、適切な方法で行うように気をつけるのも重要なポイントの1つです。

 

タグ :

SEOの基礎   

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: