SEO対策の基本知識情報

SEO対策の基本知識情報

アンカーテキストの活用

SEO?対策を行うときに気を付けなければならないことの1つとして、アンカーテキストを正しく利用するということが挙げられます。アンカーテキストというのは、いわゆるHTMLタグと呼ばれるものの1つで、具体的には「リンク」といったような表記で行われるものです。このアンカーテキスト部分というのは表面には現れておらず、普通にサイトを閲覧する上では重要性は低いのですが、検索エンジンからは注視されています。

というのも、このアンカーテキストが張られているページというのはそれだけで検索エンジンの評価を高めることができるためです。外部から自分のサイトに向かって張られているアンカーテキストのことをインバウンドリンク、自分のサイトから外部に向かって張られているもののことをアウトバウンドリンクと言います。これはどちらも評価の対象となり、検索順位の決定に寄与しています。

基本的には数が多いほど評価が高まりやすく、サイトが上位に表示されやすい状態となります。ただ、アウトバウンドリンクの場合には無闇矢鱈に様々な場所へのリンクを貼れば良いというわけではありません。リンクする先が有用なものでなければ、マイナスになることも考えられます。

 

SEOの基礎   

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: